遊雅堂の信頼性や安全性は?日本人が逮捕リスクなく遊べるのか?

遊雅堂の信頼性や安全性は?日本人が逮捕リスクなく遊べるのか?

遊雅堂(YUUGADO)は、信頼性や安全性に優れたオンカジか不安になっている人もいるかもしません。

結論から言えば、オンカジの遊雅堂で詐欺やイカサマの心配がない健全なサイトです。

登録前や初回入金前に、オンカジの安全性が気になるのは当然のことなので、遊雅堂を実際に利用している私が、その信頼性や安全性について詳しく解説いたします。

遊雅堂は厳格な審査を通過した正規のカジノライセンスを取得しており、プレイヤーの安全を保障し、個人情報の取り扱いにも細心の注意を払っているので安心してご利用いただけます。

この記事をお読みいただくことで、遊雅堂の信頼性や安全性についての不安が解消されることでしょう。

遊雅堂はプレイヤーのサポート体制も整っており、お客様のお困りごとに迅速に対応することができ、初めてオンカジを利用される方でも、安心してお楽しみいただけますよ。

\登録すれば3000円のボーナスがもらえる/

遊雅堂の公式サイトに今すぐ登録する!

遊雅堂は信頼性や安全性が高いオンカジノかはライセンスで判断できる!

遊雅堂は信頼性や安全性が高いオンカジノかはライセンスで判断できる!

遊雅堂の信頼性や安全性を確認する簡単な方法は、カジノライセンスをチェックすることです。

遊雅堂のカジノライセンス

キュラソー島発行(1668/JAZ)

遊雅堂は、オンカジ業界で信頼性が高いキュラソー島発行の正規カジノライセンスを取得している会社が運営していることもあり、信頼性や安全性に問題がないサイトだと判断できます。

ただし、遊雅堂の信頼性や安全性はカジノライセンスを取得しているだけではありません。

その他の要素もチェックしましょう。

  • ソフトウェアの信頼性:遊雅堂は、業界トップのゲームプロバイダーと提携しており、これにより、公平性と安全性が確保されたゲームが提供されていることが確認できます。
  • セキュリティ対策:遊雅堂では、SSL暗号化技術を用いて、プレイヤーの個人情報や取引情報を保護しています。これにより、情報の漏洩や不正利用が防がれます。
  • サポート体制:遊雅堂は、迅速で丁寧なカスタマーサポートを提供しています。プレイヤーが困った際にすぐに対応ができる体制が整っており、安心して利用できます。

これらのポイントからも、遊雅堂は信頼性や安全性の高いオンカジであることがわかりますので、安心してプレイをお楽しみいただけると思います。

遊雅堂はベラジョンカジノ系列の日本市場向けに特化したオンカジブランド!

2021年7月に日本に進出した新しいオンカジの遊雅堂ですが、非常に信頼できる企業グループが運営しているサイトです。

遊雅堂以外のカジノブランドは、ベラジョンカジノとインターカジノと世界的にも有名なサイトばかり。

ベラジョンカジノは、日本人プレイヤーが最も多く利用しているオンカジサイト。

親会社は以前はロンドン証券取引所に上場している会社、現在はアメリカのランドカジノグループが買収しており、コンプライアンス重視の運営が行われています。

インターカジノは、オンラインカジノ創世記から20年以上続く実績あるサイトです。

遊雅堂はこれらのカジノブランドが日本市場向けに特化したサイトとして展開しているため、信頼性や安全性に問題がないと判断できるでしょう。

遊雅堂は、ベラジョンカジノやインターカジノといった信頼性の高い姉妹カジノがあることから、安心して利用できるオンカジだと総合的に判断して良いと思いますよ。

遊雅堂は本当に詐欺やイカサマに合うリスクがないオンカジなのか?

たしかに、信頼できる企業が運営していても、初回入金時には安全性が気になるものです。

出金トラブルや対応の質についても懸念があるでしょう。

しかし、遊雅堂はキュラソー島発行の正規カジノライセンスを取得しており、詐欺やイカサマのリスクを心配する必要はありません。

カジノライセンスの意味
  • 正規のカジノライセンス取得には、企業の経営健全性やゲーム結果の公平性が求められます。
  • RNG乱数発生器を用いたランダムなゲーム結果や、委託保証金によるプレイヤーの損失補償が必要です。

不正やイカサマが発覚した場合、カジノライセンス剥奪や業界から追放されるリスクがあり、その影響は遊雅堂に加えて、ベラジョンカジノ等の系列カジノにも及ぶでしょう。

遊雅堂の親会社はランドカジノグループの運営会社であり、信頼性が高いことから、入金してプレイしても問題ないオンカジだと判断できます。

遊雅堂で詐欺やイカサマなどの不正行為が発覚するとどうなってしまうのか?

遊雅堂を運営するBreckenridge Curacao B.V.が不正行為に手を染めると、以下のような結果が起こります。

不正発覚時のデメリット
  • カジノライセンス剥奪・更新停止
  • 保証金没収
  • 損害賠償請求
  • 系列カジノ停止
  • 業界追放
  • プロバイダー契約解除

運営者は逮捕・起訴され、民刑事処分を受けることになります。

詐欺やイカサマはメリットが無く、大損害が発生するため、一流企業は将来の収益を重視すると思いませんか?

親会社の株価も大幅に下落することから、詐欺やイカサマは避けるのが賢明です。

オンカジの運営会社が確実に収益を増やすのはプレイヤー数を増加させることが最も大切なこと。

オンカジの運営企業にとって、プレイヤー数を増やすことが最も確実な収益拡大方法です。

平均ペイアウト率が93~98%で、全プレイヤーのベット額の2~7%が収益になるため、プレイヤー数を増やすことで利益が増えていきます。

遊雅堂のような上場企業の親会社を持つオンカジは、詐欺やイカサマ等の不正行為を行うメリットがありません。

一時的な収益増加のためにリスクを冒すよりも、登録プレイヤー数を増やすことで中長期的に安定した収益が得られます。

常に監視されている状況では、詐欺やイカサマが必ず発覚するため、一流企業の経営者はそのような判断をしません。

このサイトでは正規のカジノライセンスを取得し、安全性が確認されたオンカジのみを紹介しています。

不安を感じるプレイヤーでも、紹介されているカジノは信頼できるものばかりですので、安心して登録してプレイすることができますよ。

日本に進出してもすぐに撤退するオンカジやここ数年で撤退するサイトも増えているも

日本人の中にオンカジに登録&プレイする人が増えたこともあり、世界中の企業が日本進出を目指しています。

現時点で日本人が登録&プレイできるオンラインカジノの数は40〜50くらいはあると言われているほど。

日本に進出するサイトが増える一方で、日本から撤退する企業も増えていますので、そういうところは避けたいですよね。

撤退したオンカジサイト
  • カリビアンカジノ(2020年撤退)
  • オムニアカジノ(2020年撤退)
  • ワンダリーノカジノ(2021年撤退)
  • まね吉(2021年撤退)
  • Casino X(2021年撤退)
  • シンプルカジノ(2021年撤退)
  • チェリーカジノ(2022年撤退)
  • ギャンボラ(2022年撤退)
  • ラッキーカジノ(2022年撤退)

オムニアカジノは2019年にサービスを開始しましたが、1年も持たずに撤退しています。

カリビアンカジノは比較的古いオンラインカジノでしたが、2020年に日本市場から完全に撤退しました。

日本独自の金融庁の厳しさや難しさ、採算が合わなくなり撤退する企業が多いんです。

ここで紹介していないオンラインカジノでも、同様の傾向があるので登録するサイトは厳選してください。

遊雅堂の信頼性や安全性は?日本人が逮捕リスクなく遊べるオンカジかの記事まとめ

この記事では、遊雅堂の信頼性や詐欺やイカサマ等の不正行為がないオンカジサイトであることを説明してきました。

遊雅堂の信頼性のポイントは以下の通りです。

安全ポイント
  • キュラソー島発行の正規のカジノライセンスを保有しています。
  • 親会社が上場企業であるため、コンプライアンスが重視されています。
  • 遊雅堂は信頼性の高いベラジョンカジノの系列のオンカジです。
  • 不正行為には企業も経営者もデメリットしかなく、長期的な利益を追求するためには不正行為を行わないことが望ましいとされています。

遊雅堂は2021年7月に設立された比較的新しいオンカジですが、これらの信頼性のポイントを考慮すると、詐欺やイカサマのリスクがなく、安心してプレイできるサイトだと言えます。

どのサイトに登録しようかと判断する際には、遊雅堂のような信頼性の高いオンカジブランドを選ぶことが重要ですよ。

遊雅堂はカジノ内通貨が日本円なので、為替リスクもなく安心して楽しむことができるオンカジです。

当サイト経由で新規会員登録すると、3000円分の入金不要ボーナスと最高で10万円超えの初回入金ボーナス(ウェルカム入金ボーナス)がもらえてお得に遊べますよ。

ベラジョンカジノ系列の日本向けに特化したオンカジブランドなので、信頼性も高くおすすめのサイトです。

遊雅堂の公式サイトに今すぐ移動する!

遊雅堂の基本スペックやプロモーション、ボーナスに関する情報はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事遊雅堂の評判や遊び方、3000円の入金不要ボーナスの受け取り方などの情報まとめ!